えごま油は、ここ数年TV番組などでダイエットに有効とか、血糖値上昇を抑える効果。さらに認知症予防に効果があるとも言われています。ダイエットしたい人が、積極的に摂りたい油だと言われているので興味を持たれている方も多いと思います。

 
えごま油とは?
 

えごま油にはオメガ3脂肪酸のαリノレン酸、ビタミンB1、ビタミンB2、タンパク質、カルシウムが含まれています。αリノレン酸は、必須脂肪酸でしてヒトが体内で合成できずに外から摂取する必要がある脂肪酸なのです。αリノレン酸は、健康的だと言われるゴマ油やオリーブオイルにもほとんど含まれていません。

えごま油
 
栽培前のえごま
血圧の上昇を抑える
 

ここで注目したいのは、えごま油が血糖値の上昇を抑える効果があると言われている事です。ヒトは炭水化物を食べると、ブドウ糖へ分解されますが、体内で使われずに余ったブドウ糖は、中性脂肪として、蓄積されて行きます。 えごま油に含まれる、ロズマリン酸による働きで余ったブドウ糖が中性脂肪として蓄積されずに、体外に排出してくれます。この機能は、血糖値の急上昇を抑えてくれるので、糖尿病予防や悪化を防ぐと言われています。

 
  • 動脈硬化予防
  • 不整脈予防
  • 血糖値の上昇を抑える
  • 血圧低下
  • 血中コレステロール低減
  • 中性脂肪低減
  • ダイエット効果
  • 記憶学習能力向上
  • 視力向上

このように、えごま油は糖尿病の人にもダイエットしたい人にも積極的に摂取したい油なのです。
1日小さじ1杯程度で効果があると言われています。

 

サラダドレッシングに使ったりマリネにつかったり、ピザやパスタを食べる時に上から回しかけるなどという使い方がおススメです。


山形県戸沢村産えごま油
山形県戸沢村えごまの会の生産者が無添加、自家絞り圧搾方式で丁寧に作られたえごま油です。圧搾方式とは圧力をかけてゆっくりと搾って抽出する方法で、化学的な抽出法ではありません。

 
 
品名 食用エゴマ油
原材料名 えごま実(山形県戸沢村産)
保存方法 冷暗所に保存
賞味期限 未開封の場合は9カ月。開封後は速やかに消費願います。
注意事項 酸化しやすいので、低温で、直射日光のあたらない所に保管してください。
えごま油は熱に弱く、加熱すると酸化してしまう為、火を使った調理には向いていません。料理の仕上げとして、食べる直前にかけるのがおすすめです。
 

えごま油 国産 無添加 圧搾絞り 110g

価格: ¥1,530 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

 

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

店長の矢口です。
「たねる」という言葉は、山形弁で「探す」という意味の言葉です。
行ったことはないけれど、どこか温かみがあり、懐かしさのある品々を探して、あなたのふるさとを見つけ出して欲しいという願いが込められています。



店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ