山形県では、お正月やお盆など人が集まる時に特別な料理として振る舞われていました。昔はおかずとしてどの家庭でも作られていました。今もハレの日のご馳走として作られています。北海道産の助宗だらを稚内で乾物にした物を使っています。甘く塩気がほどよく魚の風味がしっかりあって、ご飯が欲しくなる一品です。

 
商品詳細  
名称 棒だら煮(惣菜)
原材料名 助宗鱈(北海道産)、上白糖、醤油、味醂、魚醤/トレハロース(一部に小麦・大豆・鮭を含む)
内容量 300g
保存方法 直射日光を避け、常温で保存してください。
製造者 有限会社さとう食品
 

山形の味 棒だら煮 さとう食品 300g

価格: ¥1,560 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日は商品発送の業務をお休みとさせていただきます。

店長日記

店長の矢口です。
「たねる」という言葉は、山形弁で「探す」という意味です。
行ったことはないけれど、どこか温かみがあり、懐かしさのある品々を探して、あなたのふるさとを見つけ出して欲しいという願いが込められています。



店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ