山形県産のそばの実を乾燥させたものです。表面の堅いもみ殻は取り除いてありますので、直ぐに調理できます。
一般に、日本人はそばの実を製粉して、麺として食べますが、山形県庄内地方ではそばの実を丸ごと食べる「むきそば」という郷土料理があり、そばつゆなどのダシをかけて食べられてます。

その他にも、スープに入れたり、とろろや葉わさびと一緒に食べたりと、色々アレンジもできます。最近では、テレビなどで「そばの実ダイエット」として紹介されていて、今、話題の健康食品です。

 

炭水化物のなかでもGI値が低い穀物は未精製の玄米やそばです。そばは圧倒的にGI値が低く、60を切っています。そばがダイエットにいい、とよくいわれるゆえんがここにあるのです。

そばは、たんぱく質の含有量が多く、13%も含まれているとされています。米や小麦に比べて多いだけでなく、必須アミノ酸が多く含まれています。炭水化物とたんぱく質の同時摂取は体熱産生を促すので、減量効果を高めると言われてます。

そして、そばにはルチンというポリフェノールが多く含まれています。ルチンは、毛細血管を強化したり、血圧を安定化する効果があり、研究が進んでいます。

 

① 蕎麦の実を約1時間水に浸す。
② ざるで水を切り、鍋に移して水から12~15分煮る。
③ 再びざるにあけて、水洗いしてぬめりを取る。
④ しっかり水を切って、タッパーなどに移して、冷蔵庫に保存する。
⑤ 食べるときは、必要な分量を取り出して、お好みでお酢、だし汁などをかけて食べる。
そのままでも、美味しいですが、うどんや蕎麦のトッピングとしてや、納豆に混ぜてもイケます。

レシピ集はこちら >>

 

むきそば そばの実(乾燥) 山形県産 250g 

価格: ¥450 (税込)
数量:
在庫: 10個

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日は商品発送の業務をお休みとさせていただきます。

店長日記

店長の矢口です。
「たねる」という言葉は、山形弁で「探す」という意味です。
行ったことはないけれど、どこか温かみがあり、懐かしさのある品々を探して、あなたのふるさとを見つけ出して欲しいという願いが込められています。



店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ