山形県新庄市の「伊藤佐吉」さんの手作りわら細工の「虫かご」です。
伊藤佐吉さんは、農家の冬仕事としてわらを編んでいました。

虫かごは、その名の通り、主に鈴虫やコオロギなどを入れて、虫の音を楽しむために使用していました。現在はドライフラワーなどを飾ったりと、インテリアとしても、お楽しみいただけます。
(大:高さ約17cm、中:高さ約13cm)

※一つ一つ手作りのため、サイズや編み方、わらの色などが画像と違うものもあります。

わら細工 虫かご 大・中 伊藤佐吉 手作り

価格: ¥2,000 (税込) ¥2,500 (税込)
数量:
サイズ価格在庫購入
¥2,500(税込)1個
¥2,000(税込)1個

返品についての詳細はこちら

カレンダー
  • 今日
  • 出荷停止日

出荷停止日は商品発送の業務をお休みとさせていただきます。

スタッフより

「たねる」という言葉は、山形弁で「探す」という意味です。
行ったことはないけれど、どこか温かみがあり、懐かしさのある品々を探して、あなたのふるさとを見つけ出して欲しいという願いが込められています。

店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ