店長日記

新物が出ました。パート②

新物がでました。パート②です。

今回は、前回に続き、秋から冬にかけて収穫される、「赤かぶ」です。

赤かぶと言っても、山形県内では、地域によって様々な種類があります。

たねるやでは、新庄市の最上伝承野菜の「最上かぶのかぶ漬を販売しています。

もがみ物産館には、庄内地方の赤かぶ漬け、最上かぶのかぶ漬の新物が入荷しております。

庄内地方の「赤かぶ漬」は、自然なままの鮮やかな紫紅色で、白かぶとは違い、やや硬くカリカリとした食感の甘酢漬けです。

「最上かぶ」は、上部が赤紫色で、内部は白く肉質は柔らかいです。こちらも、自然なままの薄いピンク色が特徴の甘酢漬けです。ぜひ一度お試し下さい(^^)

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日は商品発送の業務をお休みとさせていただきます。

店長日記

もがみ物産館ネットショップ「たねるや」店長です。
「たねる」という言葉は、山形弁で「探す」という意味です。
行ったことはないけれど、どこか温かみがあり、懐かしさのある品々を探して、あなたのふるさとを見つけ出して欲しいという願いが込められています。

店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ