店長日記

山形の冬といえば「ひっぱりうどん」

暦の上では、立冬を迎え、冬支度に入りました。 紅葉も散りはじめ、初雪の便りはまだですが、先日、みぞれ混じりの 雨が降り、冬の気配がヒシヒシと感じますね。 我が家では、ついに、ついに!「こたつ」が登場しました。 こたつに入り、温かい鍋を囲んで「ひっぱりうどん」が最高の山形流冬の過ごし方です。 それぞれの家庭の食べ方があっておもしろいですよね。 食べたことが無い方は、ぜひとも食べていただきたいです。 

※「ひっぱりうどん」の食べ方は、レシピをみてね!

  • 2017.11.10
  • 13:33

本格的な秋

秋が本格的に始まり、新庄市はまだですが、徐々に紅葉も始まってきました。 間もなく白いアレがちらほらと降ってくると思うと、ちょっと憂鬱な気分になりますね。
納豆汁などのあったかーいものやきのこなどの秋の味覚が美味しい季節です。 いろいろな秋がありますが、食欲の秋は、まさにピッタリの言葉で、冬の寒さに向けて皮下脂肪がメキメキとついているような気が(笑)。
でも、止められませんよね・・・。

  • 2017.10.19
  • 08:49

旬の味覚を味わいに来てください

旬の味覚を味わいに来てください!

10月に入って、最上地方もめっきり秋らしくなってきました。 これから新庄では、「もがみ大産業まつり」と「味覚まつり」が開催されます。旬の味覚や地元の「んめもの」が大集合しますので、「んめにゃー」ということ間違いなしです! ぜひ一度遊びに来てください!

  • 2017.10.04
  • 13:59

山形名物「いも煮」の季節

「新庄まつり」が終わりました。まつりの3日間だけは、街の人口の何10倍にも増えたかのようにとても賑やかでした。この地域ではまつりが終わると、急に涼しくなり、秋がぐっと近づいてきます。山形名物「いも煮」の季節です。いも煮会などで美味しい「いも煮」を堪能しませんか?

新庄まつりが始まりました!

店長の矢口です。
新庄まつりが始まりました。今年はユネスコ無形文化遺産に登録された記念すべきまつりとなりました。3日間の新庄まつりでは多くのお客様が新庄にいらっしゃるかと思います。新庄・最上の良さを満喫できるよう、私たちも最大のおもてなしをさせていただきます。

  • 2017.08.24
  • 17:07

最上伝承野菜の「畑なす」がおすすめ!

店長の矢口です。
夏も本格的に始まり、毎日暑い日が続いています。夏の食べ物も美味しい時期になり、夏野菜も豊富に出始めました。新庄は、最上伝承野菜の「畑なす」がおすすめです。肉厚で甘味があり、加熱調理にピッタリです。ぜひ一度お試し下さい。

 

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

店長の矢口です。
「たねる」という言葉は、山形弁で「探す」という意味の言葉です。
行ったことはないけれど、どこか温かみがあり、懐かしさのある品々を探して、あなたのふるさとを見つけ出して欲しいという願いが込められています。



店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ