店長日記

お祭り好きにオススメ

今、新庄市の新庄ふるさと歴史センターで、「神輿絵巻が語る新庄まつりとユネスコ世界遺産東北五大祭り」という企画展が開催中です。

「神輿渡御行列新庄祭」絵巻が初展示されていて、実物を私も見に行きましたが、色もすごく綺麗で、長―い絵巻で見応えがありました。

新庄まつりと同時にユネスコ無形文化遺産に登録された、東北の4か所のお祭りの展示もありました。

他の地域のお祭りを見る機会があまり無い方や、お祭り好きの方も、新庄まつりのこの時期に見に行ってみてはいかがでしょうか?

珍しいお客様

7月初旬~中旬くらいまでは、梅雨時期なのに肌寒い日が続いておりましたが、7月下旬から、一気に30℃超えの日々です。(梅雨明けしました。)

雨が続いた先日、家の前で珍しいお客様を発見しました。

今ではほとんど見かけることが出来なくなった、大きめなカタツムリです。

写真では分かりずらいですが、殻の大きさは、33.5cmくらいの大きさで、体の部分も合わせると56cmくらいあり、私自身大きいカタツムリを、見たことが無かったので、写真を撮りました。(虫が苦手なため、これ以上カメラを近づけられませんでした…。)

さて、やっと夏らしくなり、なすや胡瓜、※ささぎ、トマトなどの野菜も美味しくなりました。

急に暑くなったので、暑さと冷房の温度差で体調を崩したり、夏バテしないように気を付けましょう(^^)

※ささぎ…ささげの事。我が家は、ささぎ呼びです。

畑なすナポリタン

今年も、ふるさと歴史センター喫茶コーナーにて、「畑なすのナポリタン」を期間限定メニューで販売いたします。最上伝承野菜の「畑なす」と、「山形ナポリタン」を使用したスパゲティです!

<販売期間>

722日(月)~819日(月)までの予定です。

11:0014:00のランチタイムのみの、8食限定です。

肉厚で甘味のある畑なすと、山形ナポリタンソースの組み合わせは絶品です(*^-^*)

ぜひ一度お召し上がり下さい!

大注目の「紅秀峰」

7月に入りましたが、昨年とは違い、雨の日が続き、じめじめとしていて、梅雨明けはまだまだ先のようですね。
もがみ物産館では、6月の中旬からさくらんぼを販売しておりますが、佐藤錦の後に収穫する、「紅秀峰」が販売開始しております。
佐藤錦よりも大粒な実で、果肉も甘みと酸味のバランスが良く、プリッとしていて食べごたえがあります。
(個人的には、一番好きなさくらんぼです(^^))
実がしっかりしているため、日持ちもしますので、贈り物にも最適です。
ここ数年で、人気が出てきている品種なので、まだ食べたことが無い方は、ぜひお試し下さい!

山形定番のお菓子

山形県のお土産と言えば色々ありますが、最近また人気が再燃しているお菓子があります。

それは、酒田米菓の「オランダせんべい」です!

昔からお土産の定番で、お米のおせんべいに塩味が定番でしたが、最近は、チーズや柚子胡椒、海老味などの他にも何種類か発売されていたり、※小分けの商品も発売されています。

どれも美味しく、私は柚子胡椒味が好きですが、やっぱり定番の塩味が恋しくなります。

定番塩味をアレンジして食べるスタッフもおりまして、私も気になり試してみました。

塩味のオランダせんべいに、少しバターをのせて食べるという、簡単なもので、これはかなりビックリしましたが、予想外のうまさに、はまってしまいそうです!お酒のおつまみにしたら、延々と食べ続けられますね。

バターの他にチーズをはさんでも絶対美味しいはず!今度試してみようと思います(^^)

※小分け入りは湿気る心配が無くなり、昔ながらの細長い1袋入りと両方とも大人気です。

新庄産さくらんぼ

今年も6月中旬より、新庄駅エントランス(改札口前)で新庄産さくらんぼを販売いたします。

今のところ天気にも恵まれておりますので、順調に育っているようです(^^)

たねるやでも、新庄産さくらんぼの予約販売を致します。

山形県の他の地域よりも10日ほど遅い収穫のため、長く楽しめますので、新庄産のさくらんぼを食べたことが無い方も、ぜひ一度お試し下さい!

※山形県民あるある……さくらんぼをすごく食べていると思われている山形県民ですが、何千円もするさくらんぼは、お客様用で、自分達はなかなか食べる機会が無いです(^^;

  • 2019.06.02
  • 16:09

黒豆のお茶

最近、佐藤製餡所さんの「黒豆茶」が、もがみ物産館のスタッフの間でちょっとしたブームになっています。

黒豆茶自体は、オープン当初からの商品で、もともと人気の商品でしたが、スタッフの1人が休憩時間に飲み始めてから広まりました。

今では11人、My黒豆茶を常備しています(^^)

急須に入れたり、カップや湯のみに直接入れて飲むことも出来るので、とっても手軽です。

黒豆の味や香りが香ばしく、1回分の豆の量で、23回ほど飲むことが出来ます。

飲んだ後の豆も、柔らかくなっているので、そのまま食べたり、塩をふって食べたりしても美味しいです。

ぜひ一度お試し下さい!

↓このような色が出たら、飲み頃です。

↓アップにした画像です。

新しい時代

5月1日に、平成から令和に変わりました。新しい時代の始まりです。

平和な時代になると良いですね(^^)

新庄市の桜の名所の「最上公園」の桜もほとんど散ってしまいましたが、「増田製作所」の枝垂れ桜はソメイヨシノよりも、

1週間ほど遅いので、まだ満開でした!

まだ桜をゆっくり見られていない方は、ぜひ行ってみて下さい。

(工場の敷地内にあり、住宅街も近いので、周りに迷惑にならないように観賞しましょう。)

ゴールデンウィーク後半が始まります。もがみ物産館も前半よりも忙しくなりますので、気を引き締めて頑張ります!

※写真は、51日の増田製作所の桜の様子です。

大人のおやつ

ゴールデンウィークが目前に迫ってきました。

皆さまは、どのように過ごしますか?

新庄は、4月に入ってから雪が積もったので、桜の開花はいつになることやら・・・。

ゴールデンウィークに桜も満開になると、最高のタイミングですね(^^)

回は、大人の方にオススメの山形銘菓のし梅の新商品があります。

山形の玉屋総本店の、「梅チョコスティック」です。

甘酸っぱいのし梅に、チョコレートをコーティングした、大人のお菓子です。

お茶請けにはもちろん、私的には、洋酒(ワインやシャンパン)と一緒にいただくのがオススメです!ぜひお試し下さい(^^)

(もちろんお子様にもおススメです)

  • 2019.04.22
  • 12:05

新年度の始まり

本日から、新年度が始まりました。「平成」も残り1ヶ月です。

51日からの、新しい年号も「令和」に決まりました。

当店も、新たな気持ちで、今年度もより良い商品を皆さまにお届けしていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日は商品発送の業務をお休みとさせていただきます。

店長日記

もがみ物産館ネットショップ「たねるや」店長の矢口です。
「たねる」という言葉は、山形弁で「探す」という意味です。
行ったことはないけれど、どこか温かみがあり、懐かしさのある品々を探して、あなたのふるさとを見つけ出して欲しいという願いが込められています。

店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ