店長日記

しゃぶしゃぶもち

128日(土)に、とうとう初雪が降りました。

どっかりと2日で40cmくらい積もり、根雪になってしまい、初雪でいきなり雪かきをしなければならないとは思っていませんでした…。

そんな寒さに耐えきれずに、その日の我が家の夕食は、一冬に何回食卓に出るであろうお鍋でした。

せっかくの鍋なので、「しゃぶしゃぶもち」を入れて食べました。

熱い鍋の汁に、少しの間入れるだけでやわらかくなるし、お腹もいっぱいになるので、一石二鳥です。

このしゃぶしゃぶもちは、その名の通りお鍋に入れてしゃぶしゃぶするのも良いですが、お汁粉に入れたり、チーズをたっぷりのせたピザにするのもオススメです(^^)

※根雪…簡単に言うと、雪が降り積もった後に、雪解けの季節まで消えずに積雪している状態。

隠れた逸品

11月下旬に、新商品を多数公開しました。

どの商品もオススメなのですが、隠れた人気商品があります。

それは、「たんぽぽ石けん」です!もがみ物産館の開店当初からある商品です。

食廃油を利用しているので、お肌や地球環境に優しい手作り石けんで、衣類などの頑固な汚れ、台所洗剤(布巾など)にお使いいただけます。

私は特に、靴下汚れや襟の汚れ落としにオススメします!素材によって違いがありますが、本当に汚れがきれいに落ちてビックリです(^^)

すごく目立つ商品では無いですが、長く愛されている石けんです。

是非1度お試しください!!

美味しい季節になりました

体が温まるものが欲しくなるくらい、最近寒くなりました。

寒い時期は地元定番食が多いですが、この秋になって初めて「納豆汁」を食べました!

豆腐、山菜やきのこ、油揚げなどの定番のものや、里芋を入れたり、芋がらを入れたり

それぞれの家の味があり、おもしろいです。

納豆は、体にも「美味しい」食べ物なので、一石二鳥ですね(^-^)

納豆好きの人にもオススメの料理です!

  • 2018.11.15
  • 13:06

色づく山々

11月に入り、周辺はすっかり秋色です。山々も赤色やオレンジ色に染まり、紅葉も見頃です。

写真は、10月下旬頃に最上町の「川の駅 ヤナ茶屋もがみ」に立ち寄った時のものです。

まだ緑色の木が多かったので、そろそろ一番良い頃ではないでしょうか?

さて新庄市は今月、「第9回 新庄そばまつり」が山屋セミナーハウスにて開催します!

温かいかけそばにしようか、冷たいザルそばにしようか、悩みどころですが、そんな時は、もう両方食べてしまいましょう!以外に食べられますよ(*^-^*)

新そばがまだの方はぜひいかがでしょうか?

  • 2018.11.03
  • 16:52

今年は雪若丸

いよいよ新米の季節になりました!
今年は、何と言っても「はえぬき」、「つや姫」に次ぐ新ブランド米「雪若丸」が大注目です!
しかも、テレビCMには大人気俳優の田中圭さんが起用され、「何とすごいじゃないか」と私は感動したところです(笑)
いつも我が家は、前年の米が無くなるまで新米は食べないのですが、雪若丸が発売開始されてすぐに、これは是非とも食べてみなければと思い、先日購入しました。
さっそく家で炊いてみたところ、「おぉ!?」と家族一同ビックリ!!
艶のある白い粒で、粘りがありながらも噛み応えのある他の米とは違う新食感でした。
自分好みの美味しいお米でした♪
今年は是非ともお試しいただきたい、オススメのお米です(*^-^*)

 

  • 2018.10.14
  • 20:05

美味しいまつり

秋の味覚も美味しいこの時期、様々な食に関するイベントも多いですよね。
新庄市では、10月6日(土)、7日(日)と『もがみ大産業まつり』、10月13日(土)には『新庄味覚まつり』が行われます。
もがみ大産業まつりは、沖縄からも様々なお店が出店するので毎年人気のイベントです。
本場のソーキそばや、サーターアンダギーが出来たてで食べられます(^^)

新庄味覚まつりには、もがみ物産館も出店いたします!
新庄駅前通りと、南本町商店街が歩行者天国になり、53もの店舗が並びとてもにぎやかな一日です。
当店のメニューは、「完熟トマトのトマトソースパスタ」や、「新庄野菜のゴロゴロ野菜スープ」、「ココア揚げパン」などを出す予定です。
トマトソースのパスタは毎年人気のメニューなので、味覚まつりにお越しの際は、ぜひ一度お試しあれ(*^-^*)

  • 2018.09.30
  • 12:45

秋の始まり

近頃朝晩がすっかり涼しくなりましたね。少し肌寒いくらいです。
そんな新庄市、8月の下旬頃から目立ち始める“ススキ”がありますよね?
そのススキが、なんと新庄市から全国に広がっていくのだそうです。(地元でも知らない方がいるかもしれません。)
何気なく見ていたススキが、まさか新庄市から広がっていたとは、ビックリです。
最近、よく見かけるようになってきましたが、早い所では、8月中旬くらいから見られる所もあるとか。
ススキの始まりや、新庄まつりが終わると、
「※さみぐなって、まだゆぎ降ってくるわにゃ~」
と、新庄人は昔から言いますが、それは、新庄の夏は本当に短いんだと表している言葉なのではないでしょうか(^-^;

※ (訳)寒くなって、また雪が降ってきてしまいますね。

 

  • 2018.09.15
  • 09:49

とろ~りねっとり

新庄まつりも終わり、猛暑が嘘のように涼しくなりました。
そして、いよいよ山形の秋の風物詩の芋煮会の季節がやってきました!
青空の下でワイワイにぎやかに食べるのも良いですが、家で食べるのもまた良いですよね。
山形の芋煮は、地域で味付けも異なります。
牛肉で醤油味や、豚肉でみそ味などが一般的ではないでしょうか。
ちなみに、その時の気分でみそ味も作りますが、牛肉にちょっと甘めの醤油味が我が家の味です!(この日記を書いている途中で、すごく食べたくなりました(^^;))

 

※今回もがみ物産館に、美味しい芋煮が手軽に楽しめる、芋煮のレトルトの新商品が入荷しました。たねるやでは、9月中旬以降に発売します、しばしお待ちくださいませ(^^)

  • 2018.08.31
  • 23:35

新庄まつりまであと9日!!

新庄まつりは2016年12月1日に、ユネスコ無形文化遺産に登録され、今年で262年目を迎えます。今年も新庄まつりが行われる8月24日~26日まであと少しです。

夜になると、祭囃子の練習する音がかすかに聞こえてくるようになり、新庄まつりがもう間もなくなんだと実感します。(血が騒ぎますね(゚∀゚))
お盆休みが無くても、新庄まつりだけは帰省する若い人が多く、観光客も多いので、この時だけは人口が10倍にもふくれ上がり、大賑わいです。
絢爛豪華な山車行列をぜひ1度見ていただきたいです!!
祭囃子も町内によって全然違うので聞き比べもおススメです。

※新庄まつりは、山車を“だし”ではなく、“やたい”と読みます。

8月24日 宵まつり・・・・・・山車に照明が入り、幻想的な雰囲気を楽しめます。
8月25日 本まつり・・・・・・総勢200名の神輿渡御行列に続き、山車行列を新庄市内中心部で見ることができます。
8月26日 後まつり・・・・・・山車20台が街中に集結します。
全国的にも珍しいカモシカを模した、県無形民俗文化財の萩野鹿子踊、仁田山鹿子踊も見ることができます。

=>新庄まつり公式ホームページはこちら

  • 2018.08.15
  • 10:04

今年もやってきた

毎日30℃超えの猛暑日が続いておりますが、皆さま体調をくずしていませんか?
そんな暑さを吹き飛ばす、最上伝承野菜の「畑なす」の時期が今年もやってきました!
毎日仕入れているため、とても新鮮です。
畑なすは肉厚で甘味があり、油との相性がバッチリで、加熱調理にピッタリです。
今が一番美味しい時期なので、おススメです!
ぜひとも一度お試し下さい(^▽^)/


※新庄ふるさと歴史センター喫茶コーナーにて、「畑なす」と「山形ナポリタン」を使ったパスタが食べられます!
8月1日(水)~8月10日(金)の平日のランチタイム11:00~14:00のみで、 1日6食限定のメニューです。
私も食べましたが、肉厚な畑なすとナポリタンソースが相性バッチリで、すごく美味しかったです♪

  • 2018.08.01
  • 18:55

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日は商品発送の業務をお休みとさせていただきます。

店長日記

店長の矢口です。
「たねる」という言葉は、山形弁で「探す」という意味です。
行ったことはないけれど、どこか温かみがあり、懐かしさのある品々を探して、あなたのふるさとを見つけ出して欲しいという願いが込められています。



店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ