春の山形!レシピ集

納豆入りちくわ天ぷら

納豆好きな山形県人はちくわ天にも納豆を入れます!
<材料 2人前>
うまい納豆(小粒)・・・1パック
・ちくわ(おでん用の大きいもの)・・・2本
・天ぷら粉・・・適量
・青のり・・・少々
※納豆は、刻んだり、ひきわり納豆でも可。

<作り方>
① ちくわの片側に縦に切れ目を入れ、小麦粉を薄くふる。
② ちくわに切れ目が閉じる程度に納豆を詰める。
③ 天ぷら粉に青のりを入れ水で溶き、ちくわをくぐらせ、油で揚げる。
④ ちくわ天を3等分にして、器に盛りつける。
※お好みで塩・天つゆなどでお召し上がり下さい。

納豆フレンチトースト

納豆を入れるとボリュームのあるフレンチトーストに変身!!
<材料 2人前>
・食パン・・・4枚
・納豆・・・2パック(今回は、うまい納豆小粒を使用)
・スライスチーズ・・・2枚
・和からし・・・少々
・バター・・・10g
☆牛乳・・・200ml
☆卵・・・2個
☆顆粒だし・・・小さじ2

※食パンは、2枚で1人分です。納豆に添付のタレで味付けしていただいても美味しいです。

<作り方>
① ☆を混ぜ合わせておきます。
② 食パン1枚ずつに和からしを塗り、納豆とチーズをのせ、和からしが塗られていない方の食パンではさみます。
③ ☆に②の食パンを浸します。
④ フライパンにバターを熱し、③の両面に焼き色が付くまで焼いてできあがりです。

ラズベリージャム

ひかえめな甘さと酸味が
癖になりそう


<材料>
冷凍ラズベリー  150g
砂糖       70g
レモン汁     大さじ

<作り方>
① 鍋に冷凍ラズベリーと砂糖を加え、ざっくりと混ぜ合わせる。 弱火で時々混ぜ ながら、半量になるまで煮詰める。
② 半量くらいになったら火を止めてレモン汁を加えて混ぜ、 煮沸消毒した瓶に入れて完成です。
※甘さ控えめになっているので、お好みで砂糖の量を調節して 下さい。

むきそば

そばの素材を生かした上品な 味わい。冷たくしても温かくし ても、おいしく頂けます。
<材料> 4人分
乾燥むきそば 100g
(そばの実)
水      適量
めんつゆ   適量
ねぎ     適量
刻みのり   適量
練りわさび  お好みで

<作り方>
① 既製のめんつゆをお好みの味に水で薄め、冷蔵庫で冷やしておく。
② むきそばを軽く水で洗い、鍋に洗ったむきそばと600㏄の水 (分量外)を入れ、火にかける。
③ 沸騰したら中火にして10~15分茹でて5分間蒸らす。ざるに あげて3~4回水洗いし、ぬめりを取ったら水気をきる。
④ 器にむきそばを盛り、冷やしておいためんつゆをかけ、ねぎや のり等をのせてお召し上がり下さい。

※つゆはお好みの味に変えてお召し上がり下さい。暑い夏に冷たい つゆで美味しくいただける一品です。「山形のだし」に混ぜても、 美味しいですよ!

ふきのとう味噌のクリームパスタ

苦みが気になる方でも安心!
ふきのとうの香りとまろやかな風味の和風クリームパスタです。

<材料> 約2人前
・パスタ(乾麺)・・・200g
ふきのとう味噌・・・50g
・鶏ササミ・・・2切
☆白味噌・・・大さじ1~2(お好みで調節して下さい)
☆酒・・・大さじ1~2
・豆乳(無調整)・・・100ml~200ml
・生クリーム・・・50ml
・オリーブオイル・・・大さじ1/2

<作り方>
① 鶏ササミを、食べやすい大きさにカットする。
② オリーブオイルをフライパンに入れ、鶏ササミを炒める。
③ 2に、程々に火が通ったら、ふきのとう味噌を加え、少し炒め混ぜる。焦げやすいので注意。
④ ☆を少量のお湯で溶いて、それを3に入れる。少ししたら、豆乳と生クリームを加えてとろみが出るまで加熱する。
⑤ パスタは、ソースを作ってからでも同時に茹でながらでもOK。
パスタにオリーブオイルを絡めて、その上にソースをかけて出来上がり。

ひめ筍の炒りもの

<材料> 4人前
ひめ筍の水煮…1袋
糸こんにゃく…160g(1袋)
油揚げ…1枚
鷹の爪…少々
サラダ油…小さじ1
ダシ醤油…大さじ1~2
ほんだし…小さじ1/2
みりん…小さじ1/2

<作り方>
① 油揚げは細切りにし、ひめ筍は斜め切りにする。
② 糸こんにゃくは食べやすい長さに切って、水気を切る。
③ 鍋に油とひめ筍、糸こんにゃくを入れてサッと炒める。
④ 3に鷹の爪、ダシ醤油、ほんだし、みりんを入れて炒めて、出来上がり。(味はお好みで調節して下さい)

くぢら餅の食べ方

<保存方法>
固くなったら、くぢら餅を1㎝幅 に切りラップで包みます。
(さらに、ジップロックに入れておくと 匂い移りなどの心配をふせげます)
後は、冷蔵庫や冷凍庫で保存します。

※切ってから保存しておくと、食べたい分だけすぐに焼けるので便利です!

<くぢら餅の食べ方>
柔らかいうちは、切ってそのままお召し上がりください。

<固くなったら>
くぢら餅は、原料にうるち米を使用しているため、日がたてば必ず固くなってしまいます。
① 固くなったくぢら餅を1㎝幅に切る。
② オーブントースターにアルミホイルを敷き少し焦げ目が付くくらいまで焼きます。(2~3分目安)
焼くとより一層香ばしくて、美味しくお召し上がり頂けます。
※フライパン、ホットプレート、などで焼いてもでも大丈夫です。くっつかないアルミホイルを 使用すると便利です。

五目炊き込みご飯

<材料>
釜めし膳(五目)… 1袋
米 … 2合
もち米 … 1合

<作り方>
① もち米は水で研いてから、一晩水に漬けておく。
② 研いだ米ともち米を炊飯器に合わせて入れる。
③ 釜めし膳を液ごと全部入れ、3合炊きの目盛りより少々多め  (3.2~3.5合)に水を入れ軽く混ぜて炊く。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日は商品発送の業務をお休みとさせていただきます。

店長日記

店長の矢口です。
「たねる」という言葉は、山形弁で「探す」という意味です。
行ったことはないけれど、どこか温かみがあり、懐かしさのある品々を探して、あなたのふるさとを見つけ出して欲しいという願いが込められています。

店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ